産み分けゼリーで産み分けをした人の口コミ集

>>【ベイビーサポート】公式ホームページ<<

ベイビーサポートばかりではないのですが、産み分けゼリー全般を使って産み分けに挑戦した人のアンケートを取ってみました。失敗であっても、成功であっても色々と悩みは多いようです。

(著作権の関係上、意味の変わらない程度に編集しています)

失敗した!という口コミ

産み分けを希望して、ベイビーサポートを使ったけど望み通りにならなかったという口コミももちろんあります。

2人続き、どうしても女の子が欲しくて、3人目の際、産み分けにチャレンジしました。産み分け方法は、産婦人科で排卵タイミングを調べていただき、自分で購入したベイビーサポートを使用しました。産婦人科に通い始めて半年以内で妊娠。結果は、またしても男の子。

ふりかえると、排卵タイミングが合っていなかったことが原因かと思います。成功率とか色々しらべましたがやっぱり、妊娠は神秘的な奇跡なもの。でも健康で産まれてくれたことに感謝し、これが運命なんだと、思っています。

産み分けを希望した理由としては、絶対に男の子が欲しかったというのがありました。クリニックは利用ぜず自分で排卵のタイミングを調べていました。産み分けゼリーの使用感としては全く難しいことはなく、スムーズに使えました。で、その結果は期待とは違って女の子が生まれました(笑)

でも結果オーライと言うか、女の子が生まれてよかったと思っているので、ショックはありません。

意外にクリニックで処方してもらったのに…という方が多いようでした。またベイビーサポートを使用したのに…と言われる方で、うまく行かなかった方はタイミングが違っていた場合が多いようです。

でも、皆さん産まれてきてくれてありがとうという気持ちは変わらないようです。

ベイビーサポートでみごと授かった!という口コミ

産み分けを希望して、ゼリーを使った人に独自アンケートを取ってみました。みなさん色々と悩みがあるようです。

●1人目が女の子だったので、2人目は男の子がいいかなと思っていました。クリニックには特に通っていません。友人から産み分けゼリーという物があると聞いたので、調べてみたら安全ということで、そのベイビーサポートを使ってみることにしました。使用方法は簡単で、特に膣が痒くなることもなく、大丈夫でした。効果があったのか、男の子を授かることができました。確実ではありませんが、どうしても産み分けをしたいと言う場合には、使ってみてもいいかもしれません。でも、どちらの子が生まれても、きちんと育てられる自信があるのが大前提です。

● 初産だったので、男の子でも女の子でもいいと最初は思っていました。ただ、周りの友人の話を聞いていると、「最初は女の子の方が育てやすいよ!」とか、お姉ちゃんがいると、下の子ができた時に手伝ってくれるよ!」とか聞いて、ぼんやり女の子いいなぁーと思うようになりました。

そこで、知り合いに聞いてみると、産み分けのゼリーを教えてくれました。実際使用してみるとひんやりする感じはありましたが、特に嫌な感じはしませんでした。そして、その効果のおかげかどうかは分かりませんが、希望通り女の子を授かることができたのです。どちらを授かっても授かりものとしてありがたいことだと思うので、ゼリーや産み分けにこだわりすぎるのもどうかなぁと思いますが、試してみる価値はあると思います

産み分けを希望した理由は、男の子が欲しかったからです。クリニックは利用せずに、ベイビーサポートという産み分けゼリーを使いました。使い方などわからないことが多かったので、妊活をしている友人やネットでの投稿サイトで情報を集めました。使用感は特に抵抗はなかったです。

効果は、見事男の子が生まれました。確率は5回ほど試して成功だったので、かなりいい方ではないかと思います。

子供は授かりものですし、産み分けなんておこがましいかとも考えましたが、やっぱり男の子が欲しいという気持ちを大切にしてよかったと思います。

ここはみごとに成功したという口コミです。最後の方のように、男の子が欲しい、女の子が欲しいという気持ちを大切にする事がいいのかもしれません。