ベイビーサポートは楽天で買える?その価格について

>>ベイビーサポート<<

産み分けゼリーのベイビーサポート。薬局・ドラッグストアでは取り扱っておらず、ネット通販でのみ購入が可能な商品です。

今回はベイビーサポートが楽天市場で購入できるか?楽天市場で購入する際のメリット・デメリットを解説します。

ベイビーサポートはどこで買える?

まずはベイビーサポートがどこで買えるか、ということについてから。

ベイビーサポートは子作りの際に、どちらかの性別の子ができるかどうかをある程度操作できるようになる産み分けゼリーと呼ばれている商品です。

産まれて来る子供の性別を任意に選択できる。と聞くと医薬品のようにも思えますが、実際はそうではなく、処方箋も不要です。

一応医師が処方する産み分けゼリーも存在していますが、処方薬よりも比較的緩いものと考えていいでしょう。

ベイビーサポートは薬局やドラッグストアでは取り扱っておらず、公式サイトネット通販サイトでのみ購入が可能です。

楽天市場で購入はできる?

ベイビーサポートは「楽天市場で購入可能」です。

ベイビーサポートは公式サイト以外にも楽天市場、Amazonといった大手通販サイトでも取り扱っています。

ベイビーサポートと検索することで見つけられるでしょう。

楽天市場で利用できるポイントやクーポンがある場合は、公式サイトなどで購入するよりも安く購入することができるでしょう。

楽天市場で購入する際のデメリット

取り扱っている以上楽天市場で購入することはできますが、デメリットもいくつか存在しています。

1つ目のデメリットは、まとめ買いの際の割引が対象外であるということ。

何らかのセールやサービスで割引されることがあったとしても、基本的に購入するだけであれば公式サイトでセット購入した方が安く済む事もあります。

もう1つのデメリットは、買取サービスを利用することができないということ。

ベイビーサポートには利用後妊娠して余ったベイビーサポートを買い取るサービスが存在しており、このサービスの対象になるのが「公式サイトで購入した」ベイビーサポートなのです。

そのため、楽天市場で購入すると余った分のベイビーサポートを持て余すことになります。

楽天やアマゾンで買うより公式ホームページが絶対おトク

ベイビーサポートが楽天で購入できるかどうかについて解説しました。価格は女の子用が14000円ほど、男の子用が少し高く15120円です。

基本7本入りになるため、使いきれるかどうかを考えてどこで買うべきかを判断した方がよいと思います。

ただ、問題はまとめ買いをした場合割引はなく、公式ホームページでの余ったセリーの買い取りキャンペーンも適用されません。どちらが良いかの判断はお任せしますが、複数回使用する予定であれば、確実に公式ホームページからの購入がおトクです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする